色素が薄い方向け

人によって瞳の色素のトーンは異なっているものです。そのため、人によって同じ色のカラコンを着用しても目の印象が大きく異なってきます。中でも色素が薄い方の場合、一般にナチュラルに見えるダークブラウンなどダークカラー系のカラコンを着用すると、逆に不自然に見えてしまうことがあります。カラコンには、ダークブラウン系だけではなくライトブラウン系もあります。ですから、一般的な暗めの色素の方はダークブラン系を選び、色素が薄い方の場合にはライトブラウン系のカラコンを選択するようにしてください。その中で、特に自分の瞳の色素を合わせて近い色の商品を選択してみると、実際に着用するととてもナチュラルに見せることができます。

瞳の色素が薄い方は柔らかい印象になりますが、場合によってはあまり全体的な印象が薄く、存在感の面でデメリットを感じさせてしまうこともあります。これはビジネスの場では好ましくないことが多いものです。そんな時にはライトブラウンのカラコンを着用してより目の印象を強くしていくといいでしょう。そうすれば何となくぼんやりした感じが変化し、目に力のある魅力的な雰囲気にしていくことができます。社会人の中で何となく印象を自然に変えたいという方は、目の色素に合ったカラコンを選択して着用してみるといいでしょう。